ピラティスインストラクター向け有料サービス

Pilates Lover/STABE online lab+

ピラティスイントラのあるある、失敗しがちな中級エクササイズ:リフォーマーのフィートプリングストラップスのニーリングワンレッグプル

intermediate reformer exercise feet pulling straps kneeling leg pull

目次

スタートポジションが取れる秘訣とは?

A:先生、ニーリングワンレッグプルの動きは修正しても上手くいかない…
J:スタートポジションは取れましたか?
A:スタートポジションもちょっといまいちですね…

リフォーマーのエクササイズの中で、ボックスシリーズは一番難しいと思います。 ラウンドバックの説明でも紹介しましたが、スタートポジションは非常に大事です。 ここは四つん這いの動きになるので、先ずはストラップをかける前の準備が必要です。何も準備をしないままでストラップをかけてしまったら修正は更に難しくなります。中級のボックスシリーズなので、ここまで辿り着くまでにはもちろん初級は大体できており、ストットピラティス原則も身についていることが前提となってくると思います。この2つの条件が揃っているなら、スタートポジションもまた上手く取ることができます。

------------------目次------------------

ニーリングワンレッグプルのスタートポジション

ニーリングワンレッグプルのスタートポジションが取れない時の対策?

ニーリングワンレッグプルができるためのエクササイズ?

ニーリングワンレッグプルの指導ビデオ

----------------------------------------

ニーリングワンレッグプルのスタートポジション

J:四つん這いのスタートポジションは覚えていますか?
A:手首は肩の下、膝は股関節の下ですね
J:それだけですか?
A:骨盤脊椎ニュートラルですね!

ニーリングワンレッグプルのスタートポジションは四つん這いと一緒で、骨盤脊椎ニュートラル、手首は肩の下、膝は股関節の下、そして重心は...

------------------more------------------

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題、年間会員のお悩みにお答えします!

>>>プレミアム会員登録🥰 

  • All
  • アークバレル
  • アーティキュレーション
  • オープン運動連鎖
  • クローズド運動連鎖
  • ケースリポート
  • コア
  • スタビリティ
  • ストットピラティス原則
  • スパインコレクター
  • ピラティスイントラ入門
  • ピラティスキャデラック
  • ピラティスチェア
  • ピラティスマシン
  • ピラティスマット
  • ピラティスリフォーマー
  • マタニティ
  • ラダーバレル
  • 上肢
  • 下肢
  • 中級
  • 体験レッスン
  • 呼吸
  • 四つん這い
  • 坐位
  • 歩行分析
  • 水平面
  • 立位
  • 股関節
  • 肩甲骨
  • 胸椎
  • 胸郭
  • 試験対策
  • 集客
error: Alert: Content is protected !!