ピラティスインストラクター向け有料サービス

Pilates Lover/STABE online lab+

ピラティスマシンの扱いが苦手なイントラ必見:上肢で一番大事なエクササイズ:リフォーマーでのバックローイングプレップス

Stott pilates exercise, essential reformer back rowing preps airplane

目次

肩こりや首の痛みをお持ちのお客様マスターになるピラティスエクササイズ

A子:先生、長年通って下さっているお客さまの肩こりがなかなか改善されません

J:胸郭と肩甲骨の動きはどうですか?

A子:前よりはましなんですが、限界を感じていると思うんです...

J:なるほど!それは手首の問題かもしれないですね!

ピラティスインストラクターからよく肩関節と肩甲骨のお悩みを相談されますが、こちらに関してはストットピラティス原則の中で一番難しいと思います。肩関節は可動域が大きいので、正しい動きと安定性をはかることは非常に大事です。胸郭と肩甲骨を様々なエクササイズの中で意識できていても、限界を感じるピラティスインストラクターは少なくありません。養成コース中であまりお話できなかった部分を詳しく話していきたいと思います。

------------------目次------------------

バックローイングプレップスは胸郭と肩甲骨を見るだけ?

手首の構造とは?

手首にもニュートラルがある?

肩甲骨の動きと手首の関係とは?

バックローイングプレップス指導ビデオ

----------------------------------------

リフォーマーエクササイズの中で、腕のワークアウトの一番目のエクササイズはmidback series ですが、今日はバックローイングプレップスを通して腕について掘り下げていきたいと思います。ここで皆さまはなぜバックローイングプレップスから?と疑問に思うでしょう、ですが日常生活の中で、どのような姿勢で腕を使うことが多いですか?....

------------------more------------------

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題、年間会員のお悩みにお答えします!

>>>プレミアム会員登録🥰 

  • All
  • アークバレル
  • アーティキュレーション
  • ウォーミングアップ
  • オープン運動連鎖
  • クローズド運動連鎖
  • ストットピラティス原則
  • スパインコレクター
  • ピラティスイントラ入門
  • ピラティスキャデラック
  • ピラティスチェア
  • ピラティスマシン
  • ピラティスマット
  • ピラティスリフォーマー
  • マタニティ
  • ラダーバレル
  • 上肢
  • 下肢
  • 中級
  • 体験レッスン
  • 坐位
  • 歩行分析
  • 水平面
  • 股関節
  • 肩甲骨
  • 胸椎
  • 胸郭
  • 試験対策
  • 集客
  • 頚椎
  • 骨盤
error: Alert: Content is protected !!